「ストックラボ」は東京・新宿区新宿に本社を構える酒買取りサービス。
新宿以外にも麻生十番や横浜にもお店があります。
関東エリアを中心にお酒の買取事業を行っているお店です。

お店が東京都内にあるので、直接お酒を持ち込むのも便利ですよね。
店舗での買取だけではなく、出張買取や宅配買取にも対応しているので全国対応可能です。

画像出典元:https://www.stock-lab.com/osake-kaitori/

  独自の販売網で高価買取を実現

リサイクルショップや質店で買い取ったお酒は、そのまま買い取ったお店で販売できるように思えます。
ところがリサイクルショップや質店はお酒の販売免許がないため、そのままお店で売ってしまうと法律違反になってしまうんです。

リサイクルショップなどで買い取られたお酒は別の業者へと転売され、そこでオークションに出品されたり店舗販売で消費者が購入することになります。
消費者にお酒が届くまでに業者が何組も入れば入るほど手数料が上乗せされてしまい、結果的にお酒の買取額は減り、購入するお客様には高い商品になってしまうんですね。

この点を解消しなければ高額買取は見込めません。
ストックラボは独自の販売ルートを多数確保しているため中間マージンを徹底的にカット

ネットで個人に販売するルート、業者にまとめて販売するルート、海外に販売するルートなど複数の販売網を持っているから、高価買取が可能なのです。

他店での買取価格に納得できない時は、ストックラボで査定してもらうと満足できる可能性がアップしますよ。

  まとめ買いで買取額がUP

お酒を1本査定・買取してもらうよりも、2本以上まとめて査定すると買取額がアップするのがストックラボの特徴です。
まとめて査定・買取する方が査定の時間も省かれてお店側はコストカットができます。

コストカットできた分を買い取り金額に上乗せする事で高価買取を実現。
例えばブランデー・レミーマルタンルイ13世の買取価格は10万円ですが、まとめ買いだとプラス1万円買取額アップの11万円になります。
これはかなりお得です。

  状態の悪いお酒でも買取OK!

「お酒のラベルが剥げて良く判別できない」
「液面が低下している」
「澱が見える」
など、買取できそうにないくらいお酒の状態が悪くてもOK
他社で買取を断られたお酒でもストックラボなら買い取ってもらえる可能性もあります。

どこに行ってもダメだった方、諦めずにストックラボへお問い合わせを。