「大黒屋」は酒買取り年間実績150万本以上、買い取り実績は文句なしのNo 1!買い取り業界の大手サービスです。

買取業界大手のお店なので、お酒の買取価格が安定しているのが大きな特徴。
また買取担当者は買取の専門的な知識をもっているので、担当者によって買取価格にばらつきが出にくいのも嬉しい点です。

買い取り業界の大手は日本全国に支店があるため、店頭買取もしやすい環境となっています。

画像出典元:https://kaitori.e-daikoku.com/liquor/sake.html

徹底的に教育された担当者が査定

大黒屋は全国展開する大手古物商。
お酒だけではなく、ブランドものバッグや洋服、高級時計、ビンテージ楽器なども幅広く買取しています。

大手古物商の場合は、買い取った商品に対して担当者ごとにマチマチな査定額をつけると、お店にも買取をお願いした方にも損失がでることに。
そこで査定担当者はきちんとした研修を受け、担当者ごとに査定額に差がつかないように配慮されています。

アルバイト職員がマニュアルに従って流れ作業的に査定額をつけているのではなく、専門の担当者が責任もって査定する安心感は大きいですね。
また他のお店では買い取ってもらえない、紹興酒やテキーラ、ラム酒、中国酒、ウオッカ、ジン、貴州茅台酒(マオタイ酒)なども買取可能です。

「このお酒、本当に売れるのかな?」と心配な時は、まず大黒屋に査定をお願いしてみると良いですね。

画像出典元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r196683165

全国展開のお店なので販売ルートが確保できている

大黒屋は日本全国、そして海外にも実店舗を200以上も持つ大手古物商です。
酒買取りの専門店ではありませんが、そのスケールメリットを生かしてさまざまな方面へ買い取ったお酒を流通させる専門のルートを持っています。

お店自体も徹底したコストカットを行っているため、高い査定額が提示できるのも大黒屋ならではの特徴です。

買取方法が豊富

お酒の査定をお願いするなら、できるだけ手間をかけずにお願いしたいもの。
大黒屋なら、HPに設置された専用査定フォームに必要事項を記入して画像を添付するだけ。

WEB査定だけではなくメールに画像を添付して査定をお願いする事も出来ますし、電話で査定もOK!電話の場合3分程度で査定額がわかるので、早く金額を知りたい方は電話査定が有利です。

スマホ利用の方はLINEでの査定にも対応しているので、スマホユーザーはLINE査定が楽です。

画像出典元:http://appllio.com/how-to-use-line-perfect-guide

最後に

いかがだったでしょうか。
家で眠っている飲まないお酒があるのなら、紹介した複数の買取サイトを参考に査定に出してみるといいと思います。
自分が思っているよりはるかに高価で買取をしてもらえるかもしれませんよ!